Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS 手持ち5秒!?

<<   作成日時 : 2016/11/06 10:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



画像



画像

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+Teleconverter MC-14

オリンパスファンにはおなじみのこちらのブログに、E-M1 Mark IIと12-100mmを使い手持ち5秒で撮った写真が掲載されています。「ビックリしないでね。冗談じゃないからね。」ということで公開されている写真は、確かにブレが確認できません。カメラとレンズの5軸シンクロ手ぶれ補正の効果らしいです。ブログ主のRobinさんは、3日間コーヒー断ちした上で、地面に座ったり壁なんかにもたれかかったりして撮影したとのこと。もちろん広角端での結果です。
いやあ、驚きですね。いくら手ぶれ補正効果があるとはいえ、この機材の組み合わせでいきなり手持ち5秒が可能になるわけではなく、E-M5 Mark IIを使ってもこれに近い結果、3〜4秒の手持ち撮影はできるんだろうなと思います。Robinさんも、「手持ち撮影の限界には個人差があるからね。」と付け加えていますし。
自分だったら何秒イケるんでしょうか。12-100mmを買う予定は今のところないのですが、手持ち1秒程度で歩留まりが良くなるのであれば、水の流れの撮影などかなり使えるなと思います。

今日の写真は引き続き奥日光で撮影したものです。空の雰囲気が面白かったです。地味で不穏な雰囲気の写真ですが、40-150mmの四隅まで均一な描写は味わうことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も見ました。
これは凄いコトだと思います。
薄暗い峡谷等で、
水の流れとか滝を撮影するには最高でしょうね !

既存のPROレンズは、
いずれ、全て、手ブレ補正が内蔵されるのでは ?
フォトン
2016/11/06 20:29
フォトンさん こんばんは
確かに、仰るような場面を手持ちでというのも可能になりそうですね。
フォトンさんは12-100mmも手にされる予定ですので、まさに鬼に金棒ではないでしょうか。
自分は12-40mmで頑張ります(^^;)
シンクロ補正は今後スタンダードになっていくかもしれませんね。
Terumasa
2016/11/06 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
手持ち5秒!? Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる