Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS TIMEDOMAIN light

<<   作成日時 : 2014/07/26 14:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2








OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

小さな卵型をした黒いスピーカーがやって来ました。PCにつないでiTunesで音楽を聴きながらこの記事を書いています。
ネットのレビューを見ると、大絶賛があったかと思えば批判的なものもありでどっちなんだ?という感じです。
批判は音圧を含めた低音域の迫力不足を指摘したものが多いようです。BOSE的な音、大口径ウーファーの空気を揺るがす音と比較してのものかと思います。

とりあえず、いろんな曲をかけてみました。ビル・エバンス・トリオ、キース・ジャレット、パット・メセニー、サラ・ボーン、エリック・クラプトン、マイルス・デイビス、ビリー・ホリデイ、ポール・サイモン、スタン・ゲッツなどなど・・・
低音に関しては周波数的に下まで伸びているということは無いんでしょうけど、音楽を聴くのに必要な程度は出ているように感じます。たとえば、ビル・エバンス・トリオでスコット・ラファロのベースとのインタープレイはちゃんと楽しめるなと思います。Liberation Music Orchestraでチャーリー・ヘイデンのベースを聴いてもバランスよく再生できいるなという印象です。
今はマイルスのSketches Of Spainを聴いています。チャーリー・ヘイデンしかり、ビッグバンドは無理だろ?と思うかもしれませんが、これが意外とイケるのです。細かいアレンジがよく分かって、逆に新たな発見がある感じです。小編成のアコースティックJAZZもエレクトリックマイルスもどちらもniceです。
ロックは音源に乏しいので何とも言えません。とりあえずツェッペリンのStairway to Heavenを聴いた感じでは、腹にズンズン来る迫力は当然ないものの、音楽としてはちゃん楽しむことができます。

ということで、初日の感想は「満足!」です。FOSTEX GX100の立場が微妙になってしまいました。同じ曲をGX100でも聴いてみたところ、確かに低音の量は多いのですがもやっとした感じもして「これってベース本来の音かな〜?」って思ったりもしました。

このスピーカーはエイジングでスピーカーの動きが滑らかになると音質もさらに改善されるそうです。黒バージョンは白バージョンをエイジングした音質が最初から楽しめるという話もあるんですがどうなんでしょうね・・・

写真は先日の奥日光の残りです。中禅寺湖に着いたら雨が本降りになってきました。帰りのいろは坂も重く黒い雲が空に覆われています。防塵防滴、頼もしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スピーカーが届いたのですね !
お聴きになる音楽が、私とほぼ同じなので、
ビックリしました。
私もパソコン・iTunesに入れて楽しんでおります。
パソコンから光端子で出力・コンバーターで変換して、
オーディオに繋いでいます。
フォトン
URL
2014/07/27 15:05
フォトンさん こんばんは
はい、届きました。コーンの直径を何気に計ったら3.5センチほど、これでよくこの音が出るなあと感心しきりです。ニアフィールドで聴くのには良いスピーカーだと思います。
同じようなジャンルをお聞きなんですね。なんか嬉しいです。しかも本格的にネット・オーディオを楽しまれていらっしゃるようで、凄いなと思いました。
今さっきまでコルトレーンのImpressionsを聴いていたのですが、エルビン・ジョーンズのドラムの凄さが伝わってきて感動しました。そしてCDをポチっと追加。音楽熱、再燃です(^^;)
Terumasa
2014/07/27 22:49
TIMEDOMAIN light Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる