Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS Jazz喫茶@成田

<<   作成日時 : 2017/05/07 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



画像

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

久しぶりに大きなスピーカーでジャズを聴きました。
ジャズ批評2017/5号「アナログ・オーディオふらふらめぐり」で紹介されていたCoffee Shop 成田Jazzさんです。
マッキントッシュのアンプにスピーカーはJBL4350、レコードの音はやっぱり良いですね。
ドルフィーのファイブスポットライブが聴きたかったです。
機会があったらまた行こう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です。
マッキントッシュのアンプにJBLのスピーカー。定番ですね。
あと、マークレビンソンのアンプにJBLという組み合わせも良くありますよね。
B&Wとか、最近主流のスピーカーメーカーやアンプメーカーを置いていたり、高級DACをおいてハイレゾで聴かせたりっていうジャズ喫茶って以外とないですよ。なんでですかね。
私はあいかわらずヘッドフォンで音楽聴いていますが(笑)。最近、ゼンハイザーのHD800sを手に入れて聴き惚れています。
NeoN
2017/05/11 21:49
NeoNさん こんばんは
ご無沙汰しております。
ジャズ用のオーディオとしては仰るような組み合わせが確かに多いですね。
ヨーロッパ系のメーカーはあまり見ないです。
スピーカーはJBLのままで上流を最新のハイレゾにするのも面白いと思いますが、何でしょう、音楽をかける作法のありがたみの問題でしょうか(^^;)
自分の音楽鑑賞機材は相変わらずPC→PMA-50→TD508MK3というシンプルさです。SACDプレーヤーや真空管アンプ、クリプトンの密閉型スピーカーにも興味はあるものの、当面はソースの充実に専念します。
ゼンハイザーのヘッドフォン、ハイエンドのものですよね。凄いです。同じクオリティをスピーカーで再現しようと思うと、部屋の音響を含め相当難易度が高いのではないでしょうか。
Terumasa
2017/05/14 19:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Jazz喫茶@成田 Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる