Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田代、シラカバの木

<<   作成日時 : 2014/10/20 23:32   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0




















OLYMPUS OM-D E-M1+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5

普段は撮った写真からざっと選んだ後に、その写真を見比べて上限5枚程度で記事を作るのですが、今回は撮り過ぎました。トータル1000枚超!おいおい、同じような写真ばっかり何撮ってんの?と自分に突っ込みを入れたくなります。
ということで、1記事あたり10枚以内で暫く記事を作りたいと思います。

今日は小田代原のシンボルツリーを撮った写真を集めてみました。俗に「貴婦人」と言われてますが、そういう言い方に囚われずに被写体を見たいなと思ったりもします。人それぞれの思いを被写体に重ねればいいんじゃないでしょうか。

奥日光に着いたのは前日の11時前後、この時点で車の温度計はマイナス1℃でした。普通に寒くて寝れませんでした。我慢できずにエンジンを何回かかけました。近くにいた方、うるさかったかもしれません。すいませんでした<(_ _)>

夜でそれくらい寒かったので、夜明け前の寒さは今年一番、足の指がジンジンして感覚を失うほどでした。近くにいた方がマイナス10℃とか言ってましたので、それは寒いわけです。

その寒さのお陰で、降霜の素晴らしい風景に出会うことができました。ありがとう、奥日光。

ということで写真の解説を簡単に。1枚目、シラカバの木の後ろの山に光が差し始めます。2枚目、すぐ後ろにチロッと朝の光が見えます。3枚目、とうとう日の出!4〜6枚目、シラカバの木に朝日が差し込み、靄も徐々に引いていきます。最後の1枚は違う角度から見たシラカバの木です。

ということで、シラカバの木の写真は今日1日で終わりです。個人的な感想としては、この日は主役のシラカバの木を脇役が食っていたと思います。脇役の写真は明日以降ということで。

明日に続く・・・長いよ、このシリーズ(^^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小田代、シラカバの木 Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる