Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋を撮った

<<   作成日時 : 2013/11/24 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2














OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

今年は長い夏の後に冬が来たように感じていたので紅葉を撮れたのは何か得した気分になりました。
地元での散歩フォトのためレンズは12-40mmがメインでしたが、こんなことなら35-100mmを持って来ればよかった
と少し反省です。

12-40mmは周辺まで画質の均一性が高いので風景撮影では重宝しそうです。

そういえば先月のアサヒカメラのグラビアでは、2人がOM-Dを使ってました。また、竹内先生は中判や大判が全盛
の時代に35mmサイズの機動性を活かした素晴らしい作品を残した訳で、今にして思うと機材のダウンサイジング
の先駆者だったんだなあと感じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キレイなモミジですねぇ〜
あまり、葉っぱが痛んでいないような気がしますが。。。
土曜日に京都へ紅葉撮りに行きましたが、
やはり、葉っぱが痛んでおりました。
この調子だと、ピークが来る前に落葉してしまうような気がします。
フォトン
URL
2013/11/24 23:55
フォトンさん こんばんは
思いのほか紅葉の葉っぱがきれいだったので、ああ、まだ残ってるなあと思いました。
京都で紅葉を撮るなんてこちらでは羨ましい以外の何ものでもありません。いいですね〜。
今年は少し季節の移り変わりが違う感じですね。四季というか、3.5季くらいに思います。
Terumasa
2013/11/25 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋を撮った Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる