Nature Photography

アクセスカウンタ

zoom RSS ファインディテールU

<<   作成日時 : 2013/09/30 23:24   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


OLYMPUS OM-D E-M5+LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./ POWER O.I.S.

「レンズ情報や絞り情報に応じて、倍率色収差補正やシャープネス処理を過不足なく適正に行う」
HPにさらっと書かれてますが、これって凄いことだと思います。
「過不足なく適正に」とのことなので、レンズの個性は残しつつ性能を引き出すということと理解しました。
思い切り絞った場合の回折の影響が軽減され、絞りはあくまで被写界深度の調整の役目を果たすということですよね。
オリンパスとそれ以外のメーカーでは処理の範囲が違うようですので、やはり純正を揃えたくなります。
とにかく実機が楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファインディテールU Nature Photography/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる